ダイエット総合情報サイト|くびれ 痩せて理想のスタイルへ!
ダイエット総合情報サイト-くびれ
ダイエット総合情報サイト|くびれ > >> キャビテーションでヒップアップ?おしり痩せの効果とは

キャビテーションでヒップアップ?おしり痩せの効果とは

キャビテーションによるおしり痩せの効果とは

おしりはセルライトもたまりやすく、年齢とともに形も崩れやすくなります。

そんなおしりを「もっと痩せたい!せめてセルライトとさよならしたい!」と思うとき、頼りになるのがエステサロンでのおしりのキャビテーションです。

おしりのキャビテーションの効果は1回でも実感できるのか、また、実際に通った方の口コミやおしりのキャビテーションが受けられるおすすめのサロンまで詳しくご紹介します。

おしり痩せに効果的?キャビテーションで小尻になれる?

おしりは、意外と他人の目につきやすいものです。

キュッと引き締まった上向きのおしりなら、「若い人かな…」という後ろ姿の印象を与えることができますが、垂れさがったり横に広がったりしているおしりであれば、どんなにファッションをキメていても「もしかして中高年…?」という間違った印象を与えることにもなります。

そこで、女性なら誰しも一度は考える「おしりをキュッと小さくしたい」という希望を、エステサロンでのキャビテーションで叶えることができるのか検証しました。

まずは、おしりの中身がどのような構造になっているかを正しく知り、そんなおしりにキャビテーションがどのような効果を与えるのかについてご紹介します。

おしりの構造を知ろう

おしりは触ってみるとかなり広範囲ですが、中身はどのような構造になっているのでしょうか。

おしりは、主に大臀筋(だいでんきん)、中臀筋(ちゅうでんきん)という2つの筋肉で構成されています。大臀筋は骨盤と太ももにある大腿骨(だいたいこつ)をつなぐ筋肉で、骨盤をすっぽり覆ってしまうくらいの大きなかたまりです。

中臀筋は大臀筋の外側にあり、股関節を外側に動かす時に使われることが多い筋肉です。

この2種類の筋肉のまわりには脂肪がついていて、層が厚ければ厚いほどおしりが大きくなる一因となります。

おしりの形には、この2種類の筋肉のほかにも、太ももの後ろにある内転筋(ハムストリングス)が影響します。おしり痩せだけでなくヒップアップの効果を狙いたいという方にとっては、このハムストリングスも重要なパーツとなります。

なぜおしり痩せにキャビテーションがおすすめなのか?

ご紹介したように、おしりの構造は主に2種類の筋肉と脂肪でできていますが、そんな脂肪がたっぷりとついたおしりを効率よく痩せたいときに効果的なのが、エステサロンによるキャビテーションの施術です。

キャビテーションとは、以下のようなしくみで行われます。

  • 専用のエステマシンで30~40khzに設定された超音波をおしりや下腹部など脂肪が広範囲の部位にあて、1秒間に3~4万回の振動を発生させます。
  • これにより脂肪細胞内に微小な気泡が起こり、気泡は衝突と分裂を繰り返します。
  • その際に発生する衝撃波は脂肪細胞を破壊することができるため、脂肪膜の中にある脂肪細胞やセルライトが体内に解け出し老廃物と変化します。

キャビテーションはこのように、脂肪細胞そのものを減少させることができるため、リバウンドの心配がなく、痛みやダウンタイムの必要もありません。

このような仕組みによって、キャビテーションはおしり痩せにも十分効果を発揮してくれる施術となっており、“切らない脂肪吸引”とも呼ばれる所以でもあります。

皮膚の表面がデコボコとしてしまうセルライトの部分にも効率よく働きかけることができますので、単におしりを小さくするだけでなく、皮膚のなめらかさなど見た目の改善にも効果のある内容となっています。

妊娠でおしりが大きくなってしまった人にもキャビテーションはおすすめ

女性がおしりの型を崩してしまう原因として考えられるのは、脂肪で太ることだけではありません。妊娠・出産という女性特有の体験も、おしりが大きくなってしまう原因として挙げられます。

赤ちゃんの成長のため、女性の下半身は週数を超えるごとに大きくなっていきます。

骨盤もひらいていくので、大きく体型が崩れるのはお腹まわりにとどまらず、おしりや太ももの付け根まで徐々に変化していきます。

出産後は、育児に追われなかなか自分のためのメンテナンス時間が作れないものですが、キャビテーションは短期間でも効果を実感できるので、産後のダイエットとしてもおすすめの施術と言えるでしょう。

ただし、エステサロンによっては、産後すぐという方へのキャビテーションの施術を取りやめている場合があります。 この根拠は、女性の体が妊娠前の体調に戻る産褥期(さんじょくき)が産後8週くらいまでかかるとされている点にあります。

まずは心身ともに出産の疲れをとることを優先し、1カ月検診が無事過ぎ、生活のリズムがつかめたあたりからキャビテーションを検討されることをおすすめします。 サロンによって禁忌事項が異なる可能性もありますので、産後のエステ開始期間をあらかじめ問い合わせておくと安心ですね。

おしりは何回目でキャビテーションの効果が出る?

おしりのキャビテーションは脂肪細胞そのものを減らすことができるので、1回のみでもその効果を実感することができます。

ただし、1回目で得た効果は、施術後の食生活や運動不足などの生活習慣により、ゆくゆくは新たな脂肪細胞がついてしまい持続させることができません。このため、キャビテーションの施術は継続して受けていく必要があります。

また、おしりについてしまったデコボコとしたセルライト部分やおしりの脂肪量には個人差があります。

キャビテーションでおしりを希望通りに小さくするために必要となる回数は、エステサロンのスタッフとカウンセリングのうえで決めたり、おしり痩せの様子を見ながらその都度回数を増やしたりして継続契約をすることも効率の良いエステサロンの利用方法となります。

ぜひ、信頼できるエステサロンを見つけて、スタッフの方ときちんと相談したうえで契約することをおすすめします。

キャビテーションで美尻をゲットした人の口コミ

ここで、キャビテーションでキュッと引き締まったおしりを手に入れた方の口コミをご紹介します。 良い口コミ、悪い口コミをご紹介しますので、ぜひキャビテーションを検討する際に参考にしてください。

1回やったらやみつきになる気持ちよさでした。

大きな垂れたおしりが長年の悩みだった私。脂肪吸引なども検討しましたが、部分痩せのキャビテーションが有名なエステサロンがあったので、そこに決めました。あたたかいだけでなく冷たい施術もあったので、2倍の速さで痩せられるそうです。

毎回変わっていくおしりに効果を実感しています。

横に広がったおしりをなんとかしたいと思って自己流のダイエットをしたりジムに通ったりしても、どうしても続きませんでした。少しお金に余裕ができたので思いきってキャビテーションの体験を申し込みました。

サロンのスタッフさんが親切で、うちの施術はおしりが小さくなるだけじゃなくて引き締まりますよ、と教えてくれたのですが、毎回変わっていくおしりに効果を実感しています。

変化が得られません

キャビテーションを月4回続けているのに、おしりの肉が以前よりも柔らかいだけでそれ以上の変化が得られません…。

エステサロンの効果は人により差がつきやすいものですが、おしりのキャビテーションを受けた方はおおむね1回の体験だけでも効果があったと感じることが多いようです。

ただ、おしりのキャビテーションで柔らかくほぐれたあと、いっこうに痩せないという口コミもありました。 これは、施術後の生活習慣やキャビテーション後の施術の足りなさからくるものかもしれません。

「キャビテーションをしているから、これくらい食べても大丈夫」と慢心して摂取カロリーを増やしてしまうと、一度脂肪が減った身体は元に戻ろうと反応してさらに脂肪を蓄えてしまいます

カウンセリングの際にスタッフの方から説明もあるかと思いますが、きちんと生活習慣を整え、一度得たキャビテーションの効果を持続できるよう心がけましょう。

また、キャビテーションだけでは、脂肪細胞が溶けて老廃物となった脂肪を体外へ排出することができません。 このため、キャビテーション後にリンパマッサージなどを行う施術もプラスされているコースを見つけることも大切です。

代謝を上げリンパなどの循環や排出をスムーズにし、よりキャビテーション後の効果をあげることができるように努力しましょう。

キャビテーションによるおしり痩せにピッタリのエステサロン

おしりを痩せたいなら、これまでご紹介したような効果・実感が見込めるエステサロンでのキャビテーションをぜひおすすめします。 ですが、エステサロンによってはキャビテーションの施術内容・時間、費用などがまちまちで、どこに決めたら良いのか悩むところです。

そこで、おしりのキャビテーションとしてぴったりのエステサロンを5社選択し、特徴を以下の表にまとめました。

利用者それぞれの脂肪の状態に合わせて4種類のキャビテーションから最適なものをチョイスしてもらえる。EMSなどの筋肉運動も含まれていて、均整のとれたボディメイクを目指せる。

価格 施術内容 体験コースの有無
月々3,300円(税別)~
(ただし、全13回99,800円を契約時)
状態別キャビテーション4種、
EMS、
ヒップ・バストアップフォト
他全10種
あり
60分3,000円(税別)

最新のハイパワーキャビテーション機器により、脂肪・セルライトが気になる部分に最適と言われている周波数の超音波をあて、脂肪細胞やセルライトに働きかける。

価格 施術内容 体験コースの有無
月々5,278円(税抜) ゲルマニウムヒートマット、
ヘッドスパ、
RF吸引、
キャビテーション、
ドレナージュ
他全8種
なし

日本初導入の温冷機能付きのキャビテーション機材を使用。脂肪分解に効果的とされる超音波数とあたため機能によって短時間で効率よく脂肪を破壊する。冷却機能にはボディラインの引き締め効果あり。

価格 施術内容 体験コースの有無
60分:25,380円(税込) キャビテーション、
RFラジオ波、
リンパマッサージ
あり
60分5,400円(税込)
4位以下を見る

背中は上で1カ所、下で1カ所とカウント。気になる箇所に美容成分を含んだジェルを塗り、リンパの流れにそうようにプローブをあてる。振動音をほとんど感じない機器で、ほんのりと温かな心地よさがある。

価格 施術内容 体験コースの有無
通常ビジター価格
22,680円(税込)
キャビテーション、
独自のハンドテクニック
あり
50分3,000円(税込)

Bloomで使用するキャビテーション機器は「キャビフル」。 赤色LED、RF、キャビテーションを同時照射可能。、温かく心地よい体感。公式サイトの動画によると施術後のハンドマッサージもある模様。

価格 施術内容 体験コースの有無
70分
16,000円(税抜)
キャビテーショントリートメント
(オプションでエンダモロジートリートメント、サーモシェイプトリートメントの施術可能。ただし別料金)
あり
2回5,000円(税抜)
3回9,000円(税抜)

このように、各エステサロンではキャビテーションのほかにもおしり痩せの効果が高い施術を組み合わせたり、全身をくまなく施術することで均整のとれたボディラインを目指したりできるコースを設定しています。

ぜひ表の内容を参考にエステサロンを比較し、ご自身の希望に沿うコースを見つけてみてはいかがでしょうか。

おしりが小さく!キャビテーションで美尻!

おしりは、ただ単に痩せるだけでは美しく見えないものです。 エステサロンに通うことで、おしりの皮膚がなめらかな肌質なうえに、キュッと引き締まった上向きの美尻を得られるたらこんなにうれしいことはありません。

おしりは自己流にダイエットしても、ご自分の目で確かめることもままならない部位でもあり、その効果をすぐには見出すことができません。

ぜひ、ご紹介した各サロンにはそれぞれの特長をもとに、全身施術や体液のスムーズな循環、最新のキャビテーション機材などを比べていただき、エステサロンでのキャビテーションで美しいヒップラインを手に入れてください。

 

Popularity
人気の記事

ダイエット基礎知識
30秒で慢性的な肩こりとだるさを改善できる錆取りストレッチがすごい
4291views
部分痩せダイエット
1週間でお尻痩せ! 短期間で簡単にお尻を小さくするダイエット法
1861views
痩身エステ
キャビテーションの効果を調査!効果が出る回数と頻度は?
1449views
痩身エステ
キャビテーションのやりすぎは危険?副作用と体に与える影響
1362views
痩身エステ
キャビテーションは顔に使えるの?副作用はない?
1000views
ページのトップへ