ダイエット総合情報サイト|くびれ > > 何が違う?キャビテーションとラジオ波の効果の違いを解説!

何が違う?キャビテーションとラジオ波の効果の違いを解説!

キャビテーションとラジオ波の違いとは?

キャビテーションとラジオ波はどちらもエステサロンで使われる、今話題の痩身マシンです!

どちらも効果が高いのが売りですが、違いはあるのでしょうか? キャビテーションとラジオ波の仕組みの違いや効果の違いについて見ていきましょう。

キャビテーションとラジオ波の効果の違いは何?

痩身エステで人気の高いキャビテーションとラジオ波。 どちらも痩身に有効ですが、その効果に違いはあるのでしょうか? 1つずつ見ていきましょう。

まず、キャビテーションの痩身効果で一番のポイントとなるのは、部分的な痩身効果の高さです!キャビテーションでは超音波の力を利用し、脂肪細胞内に気泡を作り破裂させることで、脂肪細胞をピンポイントで破壊することができます。

脂肪が厚くついてしまったお腹や背中、太ももなどは運動で落とすことがとても困難ですが、エステで使用されるキャビテーションマシンでは、気になる部位を集中的に照射することが可能です。キャビテーションをおこなうことができる体の部位は以下になります。

背中、二の腕、ウエスト、お腹周り、骨盤周り、おしり、太もも、ふくらはぎ

基本的に脂肪の少ない部位以外は利用することができるため、女性の気になるポイントが殆どカバーできます。 顔がふっくらしてるのが気になる方のために、フェイスエステでキャビテーションをおこなっているエステサロンもあります。

ラジオ波ももちろん、部分的に照射すれば部分痩せ効果はありますが、電磁波の力を利用し、細胞を振動させ熱を発生させることで、脂肪の燃焼・排出を促す仕組みになり、脂肪細胞を破壊するキャビテーションと比べると部分痩せよりも、全体的な痩せ効果や体質改善の効果が期待できるマシンと言えます。

ラジオ波は当てた部分を一時的に暖めるのではなく、続けていくことで体温の上昇や血流の改善につながり基礎代謝の向上冷え性改善の効果があります。

キャビテーション ラジオ波
超音波 電磁波
脂肪細胞を破壊、中性脂肪が体内に流れ出し排出 熱を発生させ、体を温めることで脂肪燃焼・排出促進

キャビテーションとラジオ波はどっちが効果的?

キャビテーションとラジオ波、それぞれ痩身に効果的ですが、どちらがよりダイエットに効果があるのは気になりますよね。

キャビテーションとラジオ波の効果からダイエットにより効果的なのはどちらなのかを調査していきます。

キャビテーションでの痩身効果と注意点

キャビテーションは「たった一回の施術で細くなる!」とうたっているエステサロンがほとんどです。

キャビテーションは超音波の力で肥大化した脂肪細胞を分解・乳化し、液状化された脂肪を体外へ排出することの手助けをしてくれます。キャビテーションでは脂肪細胞を破壊するため、1回の施術でも痩身効果はありますが、乳化した脂肪を効率よく排出しないと、また脂肪として体についてしまいます。

効率よく脂肪を体外へ排出するためには、汗をかいたり、尿や便の排泄によって余分な水分や老廃物とともに出す必要があるため、リンパや血流の流れを改善・整えるエステを組み合わせて代謝をあげる事がキャビテーション施術で痩身効果を出すためには重要になってきます。

サイズダウンの即効性はキャビテーションにありますが、施術を継続していかないと一時的な効果で終わってしまうため注意が必要です。またキャビテーションを行い脂肪が急激に減ることで体は飢餓状態になり、食べたものを蓄えようとするため、施術後に高脂質、高カロリーの食事をとることは控えなくてはいけません

ラジオ波での痩身効果と注意点

ラジオ波は熱の力を利用することで痩身をサポートするマシンで、体にあてることで、体温の上昇による血流促進・代謝の向上、脂肪の分解、燃焼の手助けをしてくれます。ラジオ波は体質改善をサポートしてくれるマシンのため、継続的に利用していくことで日常生活の中のちょっとした動きでも痩せることができます。

ただし、脂肪細胞を無くすキャビテーションと違い、ラジオ波は肥大化した脂肪細胞を小さくしていくことをサポートするため、キャビテーションの様に即効性はありません。

では、脂肪細胞に直接効くキャビテーションの方がラジオ波よりダイエットしたい人には優れているではないのか?と思いますが一概にそうとは言えません。

キャビテーションのデメリットとして、脂肪を破壊することは出来るが、それを排出するまでのスピードは、あくまで自身の代謝の良さや血液やリンパの循環の良さにかかっているという点があげられます。

冷え性や運動する機会が少ない人は基礎体温が低く代謝が悪い状態に陥っている可能性があります。体の代謝が悪い人だと、破壊された脂肪細胞や老廃物が排出されるのにかなり時間がかかります。

そのため、極端に代謝が悪かったり冷え性の方の場合、キャビテーションだけしてもなかなか効果が上がりにくいため、新陳代謝をあげれるラジオ波施術も組み合わせるほうがよりダイエットには効果的になってきます。

体の状態や脂肪のつき方によっても、どちらが効果的になってくるのかは変わりますが、運動する機会が多く脂肪が多い人はキャビテーション。運動する機会が少ないく冷え性の人はラジオ波。といった感じに分ける事もできます。

体の状態とマシンの特性と見極める必要があるため、どちらが自分に合っているのか詳しく知りたい人は、無料カウンセリングや体験エステを利用することをおすすめします。

キャビテーションとラジオ波施術の順番は?同時がいい?

脂肪細胞に直接働きかけサイズダウンへの即効性が高いが、冷え性であったり新陳代謝が悪ければ排出に時間がかかり効果が下がってしまうキャビテーションと、冷え性や新陳代謝のアップに効果的で痩せやすい体を作ることができるが、痩身の即効性はキャビテーションほど高くないラジオ波施術。

この二つの施術は、お互いのデメリットを補い合うことで痩身効果がより高まる、とても相性の良い組み合わせになります。

では、キャビテーションとラジオ波はどのような順番でおこなえば良いのか、同時に二つの施術をおこなうのは可能なのかについて解説していきたいと思います。

キャビテーションとラジオ波はその相乗効果の高さ、相性の良さから多くのエステサロンで同じコースに組み込まれています。 また、コースは別々でも、キャビテーションとラジオ波施術の両方を勧められるサロンもあります。

しかし、エステサロンによってキャビテーションとラジオ波施術の順番は異なります。

一番多いパターンは、

  • 1.キャビテーションで脂肪細胞を破壊
  • 2.ラジオ波施術で破壊されたものの排出を促進

という順番になります。

ですが、ラジオ波施術の後にキャビテーション、ラジオ波→キャビテーション→ラジオ波などエステサロンによって様々です。

ネットのエステに関する掲示板では、

「ラジオ波とキャビテーションの順番はどちらが効果的なのか?」

「前回と違う順番で施術された!これってエステティシャンのミス?」

などラジオ波とキャビテーションの順番に対する興味関心が多く、実際に自分が受けた施術は間違いじゃないのか?などの疑問があがっていました。

実は「キャビテーションとラジオ波施術をおこなう順番についてはそれほど重要じゃない」ということがわかっているのです。

そもそもラジオ波施術は、キャビテーションで破壊された脂肪細胞や老廃物が排出されにくいということから、新陳代謝をあげる目的でおこなわれます。

ですから、ラジオ波施術をキャビテーションの前でも後でも、新陳代謝はあがり、脂肪細胞や老廃物の排出の促進の手助けとなります。

ラジオ波で体の冷えや代謝をあげてからキャビテーションをするか、キャビテーションで脂肪細胞を破壊してから新陳代謝をあげて排出を促すかという違いですので、施術の順番で痩身効果が大幅に変わるということはないので安心してください。

キャビテーションとラジオ波両方できるエステサロン

高い相乗効果が得られるキャビテーションとラジオ波施術、せっかくならどちらも一緒に受けたいですよね。 しかし、キャビテーションかラジオ波施術のどちらかに特化しているエステが多く、運良く両方が受けられてもかなりお値段がするなんてことも。

そこで、キャビテーションとラジオ波のどちらも受けられて、かつリーズナブルであるオススメのエステサロンを3つご紹介致します!

キレイサローネでは、ラジオ波とキャビテーションに加えて3つの施術が1つのコースに組み込まれた「サイズダウンコース」がオススメです。

気になるその施術内容は以下の通り。

  1. 1.ゲルママット
  2. ゲルマニウムマットで全身を温めることで、血行を良くして、全ての施術の効果をあげる下準備をします。

  3. 2.ヘッドスパ
  4. リラックス効果も高いヘッドスパ。 滞った脳内の体液をスムーズに流すことでダイエット効果をアップさせます。

  5. 3.RFバキューム【ラジオ波】
  6. RFバキュームは、特殊な周波で脂肪を燃焼していく「ラジオ波」を筆頭に、コラーゲンを生成し美肌をもたらすLED、セルライトや老廃物を分解していく吸引機の3つ合わせた痩身マシンです。 従来のラジオ波のみのマシンより高い効果を発揮できます。

  7. 4.メソキャビテーション
  8. メソキャビテーションは部分痩せしたい箇所の脂肪・セルライトに強力に働きかける痩身マシン。 脂肪の厚い部分にも薄い部分にも段階的にレベルを変えて照射できるので、効率の良い施術が可能となっています。 痛みや刺激も少ないので痛みに弱い方にも対応できます。

  9. 5.骨盤引き締め&インナー改善
  10. 骨盤の開きを改善し、からだ全体を引き締めていきます。 EMSでインナーマッスルを鍛えることで筋肉をつけてリバウンドを防ぎます。

キレイサローネのサイズダウンコースは、人気のキャビテーション、ラジオ波施術が含まれている上に全身のトリートメントが出来ちゃうボリュームのある内容。

コースの料金は月一回15,980円からで12回チケットを買えば91,760円となります。 キャビテーションとラジオ波施術の効果を最大限に引き出せるコース内容で、この価格は他社ではなかなかありません。

シーズラボでは、まさしくキャビテーションとラジオ波施術の組合わせコース「即効痩せキャビテーションコース」があります。

施術内容は以下の通り。

  1. 1.キャビテーションでサイズダウン
  2. シーズラボのキャビテーションは27kHzの脂肪分解に最も最適なヘルツ数を使用。 脂肪を分解させると同時に、脂肪の周りをヒーティングにより40°まで上昇させ、分解を促進します。

  3. 2.ラジオ波マシンで脂肪排出
  4. 高周波のラジオ波で体内温度を10℃上昇させて脂肪燃焼を促します。 これにより、先に受けたキャビテーションで分解された脂肪を効率良く排出させていきます。 ラジオ波の熱で火傷や不快感を感じないように、肌に触れる部分には冷却機能が備わっており、暖かく感じる程度です。

  5. 3.リンパマッサージ
  6. プロの手で、気になる部分のリンパマッサージをおこないます。 ハンドで施術することにより細かい箇所まで対応でき、マシンの効果を更に高めてくれます。

こちらは、キャビテーションとラジオ波以外の他のマシンは一切使用せずに、二つの相乗効果を存分に出したもの。 最後にプロの手によるハンドマッサージがついて、キャビテーションとラジオ波施術の効果をより高めてくれます。

料金は一回25,380円で、12回だと月々9800円の支払いが可能です。 一回の料金は少々高めですが、キャビテーションとラジオ波施術がたっぷりできるのが、シーズラボの魅力です。

●SBS

SBSの痩身エステは、キャビテーションやラジオ波マシンをはじめとする様々なマシンとハンドマッサージなどを好きに組合わせることが可能で、一人ひとりにあった個別メニューを作成できるのがポイントです。

その為、最初からキャビテーションとラジオ波を組合わせてあるコースはなかったものの、オリジナルコースとして「キャビテーション×ラジオ波施術コース」も勿論作れます。

ホームページに記載されているメニューを参考にキャビテーションとラジオ波のコースを作ったとしたら、このような感じになります。

  1. 1.キャビテーション
  2. SBSでは、痩身マシンの種類がとても多く、キャビテーションを選ぶこともできます。 肌に若々しい張りと艶を与え、脂肪細胞を減らすキャビテーション。 エステティシャンにその時のあなたに最適なマシンを選んでもらうこともできますので、毎回マシンを変えることもできますよ!

  3. 2.ラジオ波
  4. キャビテーションとの相乗効果を期待できるラジオ波施術はキャビテーションの前後にもってくると良いでしょう。 SBSで使っているラジオ波は高い周波で体の深部まで温まるタイプのものです。 固まったセルライトを徹底的に燃焼させます。

  5. 3.EMS筋肉運動
  6. 40分で腹筋450回と同じ筋肉運動をしたことになるという強力なEMSマシン。 SBSではラジオ波の後に組み込まれることが多く、ラジオ波で体が温まった後に筋肉運動をおこなうことで更に基礎代謝があがり、痩せやすい体にします。

  7. 4.食事管理
  8. SBSの魅力の一つでもある、食事管理。 エステをしたから終わりでなく、自宅に帰ってからの食事管理を徹底的に教えてくれるんです。 食事メニューや食べる量、食材や食べるタイミングまで、オリジナルの教本を使い、細かく指導してくれます。

ホームページで紹介されているコースとは違うものの、このようなオリジナルコースが実際に作れます。

SBSでは、一人ひとり違うオーダーメイドコースが基本のため、施術単体での料金はホームページにもほとんどのっていません。 しかし、足痩せコース、部分痩せコースなどの体験コースの料金がのっていますので参考にしてください。

通常価格 体験価格
上半身スッキリコース 一回、15,999円×4
63,996円
4回で12,000円
痩せたい部分ピンポイント完了コース 118,200円 9,900円
一ヶ月集中マンツーマン痩身コース 81,328円 15,500円

体験価格は80~90%OFFと、かなり安いのですが、本格的に通うとなった時に割引き前の価格でしたら少し高くつくでしょう。

正確な価格はカウンセリングを受けてみないとわからないのがネックです。 しかし、体験価格はかなり安いので、正確な価格が気になる方は体験時に確認してみると良いでしょう。

キャビテーションとラジオ波で相乗効果を!

キャビテーションとラジオ波施術は痩身エステにおける最強の組合せといっても過言ではありません。

どんな施術にもメリットやデメリットがあるものですが、キャビテーショントとラジオ波施術は安全性や副作用の面では大きなデメリットがないのが特徴です。

唯一ある欠点と言えば、その人の代謝や体質によっては効果が出るまでに時間がかかるということ。 しかし、キャビテーションとラジオ波施術を同時におこなうことで、お互いのデメリットを補ってくれることがわかっています。

どちらの施術も同時におこなえるオススメのエステサロンは、この3つです。

  • 「サイズダウンコース」がオススメのキレイサローネ
  • 「即効痩せキャビテーションコース」のシーズ・ラボ
  • 「オリジナルコース」を作れるSBS

キャビテーションとラジオ波は、相乗効果で確実に短期間で痩せることができます。 エステ選びやコースを選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

 

POPULAR
人気の記事

1
30秒で慢性的な肩こりとだるさを改善できる錆取りストレッチがすごい
ダイエット基礎知識
4359views
2
1週間でお尻痩せ! 短期間で簡単にお尻を小さくするダイエット法
部分痩せダイエット
2437views
3
痩身エステを徹底比較!おすすめランキング第1位はどこ?
痩身エステ
2136views
4
キャビテーションのやりすぎは危険?副作用と体に与える影響
痩身エステ
1654views
5
キャビテーションの効果を調査!効果が出る回数と頻度は?
痩身エステ
1565views
ページのトップへ