ダイエット総合情報サイト|くびれ 痩せて理想のスタイルへ!
ダイエット総合情報サイト-くびれ
くびれ > ダイエットサプリ > DHCカルニチン 口コミ 効果

効果なし?DHCカルニチンの口コミ評判をチェック!

DHCカルニチン 口コミ 効果

DHCカルニチン徹底検証!口コミ評判と効果はホント?

運動と食事制限だけでは、夏までに脂肪が減らないと焦っている人におすすめしたいのが、人気ダイエットサプリメントのDHC カルニチン。

実際に試した人の口コミ評判やDHC健康食品相談室のサポートにも確認して、体づくりの効果を検証してみました。

DHCカルニチンとは?

脂肪燃焼系サプリメントのおすすめ人気ランキングでも常連で、ドラッグストアや広告でも見る機会が多い人気商品のDHCカルニチンですが、そもそもカルニチンとはなんなのでしょうか?

カルニチンはアミノ酸由来の物質の一種で、もともと身体のほぼ全ての細胞に存在します。このカルニチンは脂肪の燃焼を助けてくれる貴重な成分ですが、カルニチンを摂取するには通常、肉類を食べなければなりません。

DHCカルニチンは脂肪燃焼を促進するL-カルニチンを主成分としたダイエットサプリメントです。1日目安量あたりで牛肉約550g分に相当するL-カルニチンを750mg配合しています。さらに糖分やお酒の摂取が多い人に欠かせないビタミンB1、若々しい体づくりに欠かせないトコトリエノールも配合しています。

価格
価格
初回購入価格:税込1338円
2回目購入価格:定期コース割引(5%割引)
成分
成分
L-カルニチンフマル酸塩、トコトリエノール、ビタミンB1
安全性
安全性
GMP基準に準拠
1日あたりの価格
1日あたりの価格
税込44円
送料
送料
500円(税込総額3,000円以上は配送料無料)
解約
解約
コースに設定した商品・個数を3回以上継続してから 内容量
内容量
150粒/30日分
飲む量
飲む量
1日5粒目安 サプリ形状
サプリ形状
錠剤
サポートセンター
サポートセンター
販売会社
販売会社
株式会社DHC

以下にDHCカルニチンをおすすめする理由をまとめてみました。

経済的で合理的に摂取

DHCカルニチンは1日の目安量の5粒で約45円。また1粒あたりのカロリーが1kcalなので、肉類でカルニチンを摂取するよりも経済的にお得な上に、カロリー摂取も抑えられて合理的です。

野菜中心のダイエットなら必須の成分

野菜中心のダイエットにすると、カルニチンが欠如して脂肪燃焼の効率が悪くなってしまいます。また、もともと野菜中心の食生活をしている人は、慢性的にカルニチンが不足しているのでDHCカルニチンで効率よく摂取する必要があります。

もともと体内にある成分だから安心

カルニチンは、もともと体内で産生されるものなので安心です。さらにDHCカルニチンは独自のDHC安全基準を設けて厳選素材を使用している上に、GMP基準(医薬品の製造・管理基準 )に準拠した国内工場のみで製造し、生産管理を徹底しています。

DHCカルニチンの効果や副作用は?

カルニチンは、健康な人であれば、1日に必要な分のカルニチンは腎臓や肝臓でアミノ酸のリジンとメチオニンが合成してくれるので、わざわざサプリメントで摂取する必要はないという意見もあります。

ところが現代の私たちの不規則な生活の中でダイエットとなると、野菜中心で肉類を食べないといった、極端な食事制限になってしまう傾向があります。それでは本来肉類から摂取して脂肪燃焼をサポートしてくれるはずのカルニチンが産生されません。

栄養バランスのいい食事を摂ると、私たちは1日あたり約60~180mgのカルニチンを摂取することができます。ところが、ヴィーガン(完全菜食主義者)のように肉類を全く食べない人の摂取量は約10~12 mgと激減してしまうのです。野菜だけを食べていると、脂肪燃焼を助けてくれるはずのカルニチンを摂取することができません。

そうなると、肉類を食べれば食べるほど痩せるんじゃないの?と思うかもしれませんが、肉類にはカルニチンを摂取して効率的に脂肪を燃焼する以上のカロリーがあります。

脂肪燃焼に効果的なカルニチンを摂ろうと肉類をたくさん食べ過ぎてしまうと、その分摂取カロリーが増えてしまい、脂肪燃焼どころか、かえって太ってしまうという結果になってしまいます。

そこで摂取カロリーを抑えてカルニチンだけを摂取できるサプリとして登場したのがDHCカルニチンです。

DHCカルニチンに含まれる主成分は、ダイエットサポートに欠かせないアミノ酸のL-カルニチンです。このL-カルニチンは、脂肪をエネルギー源として燃焼してくれる成分です。

カルニチンはもともと体内にあるもので、加齢とともに不足してきます。そのため加齢とともに体重も増えてしまい、カルニチンを補給しないと脂肪の燃焼効率がどんどん悪くなってしまいます。加齢によって落ちてしまった燃焼効率を補う効果が期待できるのがDHCカルニチンなのです。

ダイエット中だからといって野菜中心の食生活にしてカルニチンを摂取していない場合は、エネルギー燃焼効率が悪くなってしまうので、DHCカルニチンを摂取してカロリーを抑えながら効率的に脂肪を燃焼して効果の大きいダイエットを心がけましょう。

あわせて読みたい記事

DHCカルニチンに副作用の心配はない?

DHC健康食品相談室に確認したところ、DHCカルニチンはあくまで健康食品なので極端な過剰摂取をしない限り、副作用はないとのことです。

カルニチンはもともと人の体内でも存在しており、天然物由来なので、これが明確な副作用と言われるようなものはないですが、健康食品全般として摂取目安量を大幅に超えて高濃度で経口摂取すると、どんなものでも肝障害が起きうると言われているので、摂取目安量を守りましょう

カルニチンの場合は極端な過剰摂取をすると、悪心、吐き気、嘔吐、胸焼け、急激な腹痛、胃炎、下痢、体臭、痙攣の症状がでることもあります。また、尿毒症、血液透析、無尿症、慢性肝疾患の場合は使用を避けることが望ましいとされています。

DHCカルニチンはあくまで健康食品です。普段の食品でも偏食をすると体に良くないのと同様に、常識の範囲内で摂取する分には全く問題がないと言っていいと思います。

栄養補助食品は、商品情報や内容量をよく確認し、摂取上限が特に指定されていなくても目安に沿って使用したいものです。

DHCカルニチンの効果的な飲み方は?

DHCカルニチンの飲み方は、朝、昼、夜、数回に分けて摂取することがDHC公式オンラインショップでも推奨されています。消化と吸収のことを考えるとできれば食後が望ましいということです。

水またはぬるま湯で噛まずにそのまま飲むようにし、お茶やコーヒー、お酒と一緒に飲まないようにしてください。1日の摂取目安量は5粒ですので、摂取上限を超えないようにしてください。

DHC健康食品相談室さんの話によると、遅くても運動の30分前に飲むと運動の効果が高まることが期待できるということです。その際は、例えば運動30分前に2粒、食後に3粒というふうにして1日トータルで5粒の摂取目安を守りましょう。

DHCカルニチンと併せて飲むとおすすめのサプリはある?

DHCカルニチンと併せて飲むサプリには、運動をする場合と、運動なしで食事制限だけで済ます場合の2通りで変わると考えるといいかもしれません。DHC健康食品相談室に電話で問い合わせたところ、以下のような回答がありました。

【運動をする場合】

脂肪の燃焼を助けてくれるDHC フォースコリー、DHC コエンザイムQ10、DHC αリポ酸をDHCカルニチンと一緒に飲むと、脂肪燃焼する際により効果が期待されるということです。

DHCコエンザイムQ10に含まれるコエンザイムやDHC αリポ酸に含まれるαリポ酸は、カルニチン同様もともと体内にある成分です。 DHC コエンザイムQ10・DHC αリポ酸・DHCカルニチンは加齢とともに減少していくコエンザイムやαリポ酸、カルニチンを補ってくれるのでおすすめの組み合わせです。

またDHC フォースコリーは公式オンラインショップでもスポーツとの併用が推奨されており、除脂肪体重(Lean Body Mass)に着目した天然由来の植物性素材コレウスフォルスコリエキスや、ビタミンB1、B2、B6を配合しているので、バランス良く脂肪の燃焼効率を高めたい方にはおすすめです。

また体脂肪を蓄積しにくくするDHC 共役リノール酸や、筋肉合成や脂肪代謝を促進し、運動による疲労を軽減するといわれるDHC オルニチンを摂取するのもおすすめです。

【食事制限だけの場合】

一方で、仕事が忙しい・生活が不規則で運動するのが難しいという方にはDHC プロテインダイエットを食事代わりにして、DHC カルニチンを摂取するといいとのことでした。

DHC プロテインダイエットは、生理学・栄養学の視点から開発した普段の食事がわりに食べられるドリンクタイプの置き換え食です。カロリーを抑えながらも1食に必要な分の栄養素、ウエイトコントロールに不可欠な栄養素、美容とスタイルサポート成分も配合されているので、ダイエットにとっては理想の食事といえます。

DHC プロテインダイエットには、オルニチン塩酸塩もコエンザイムQ10も入っているので、効率的な組み合わせとしてはこちらが一番いいのではないかとおすすめされました。

DHCカルニチンは運動と合わせると効果的?

DHC健康食品相談室の話によると、やはり運動をしたほうが効果は高まるということでした。しかし、DHCカルニチンを摂取しながら筋トレや有酸素運動をすればいいかというと、それは一概にはいえません。

もちろん筋肉をつけて基礎代謝を上げていくことが効果的ですし、カルニチンは脂肪にアプローチして効率的にエネルギーに変えていくサポートをするので、運動をすることでより効力を発揮します。ただカルニチンの摂取に適した運動というのは、特にないということです。

痩せた?DHCカルニチンの口コミ評判は?

人気商品としてよく見かけるダイエットサプリメントのDHCカルニチン。口コミでどういう評判なのか、実際の効果や反応を検証してみましょう。

効果を実感しています。

どのダイエットサプリメントがいいか、脂肪燃焼系サプリのおすすめ人気ランキングにある成分は全て試していたのですが、野菜中心でお肉はあまり食べない私にとってDHCカルニチンは最適でした。今までと変わらない生活と運動なのに、この商品に変えてから脂肪が減ってきたので効果を実感しています。今まではカルニチンが足りていなかったのかもしれません。

(チロルさん 女性 東京都 27歳 ショップ店員)

早速効果があって驚いています。

副作用が怖くて今までサプリメントは買えなかったのですが、カルニチンはもともと体内にあるアミノ酸ということがわかり、安心して購入できました。商品情報を見ると過剰摂取しなければ大丈夫だとわかり摂取目安量を守って使用してますが、早速効果があって驚いています。もっと早く商品情報を調べておけばよかったです。

(makimakiさん 女性 京都府 30歳 美容師)

しっかり確認しないとダメです

ランキング形式の比較サイトで見てから、DHCカルニチンを買おうと決めて、価格の比較サイトで一番安いものを買ったのですが、実は30日分ではなくて20日分でした。早とちりして購入した自分が悪いのですが、内容量や配送料無料はちゃんとしっかり確認しないとダメですね・・・

(のぞみんさん 女性 神奈川県 34歳 OL)

DHCカルニチンを利用した人の口コミには効果を実感している人が多くいるようです。DHCカルニチンはコンビニやドラックストアでも販売されており、手軽に購入できるので始めやすいのもメリットのようです。

ただDHCカルニチンは1成分に特化しており、DHC コエンザイムQ10やDHC αリポ酸と摂った方が効果を実感できると考えられます。

いくつものダイエットサプリを購入すると結果的にコスパが高くなる可能性もあるので、DHCカルニチンを購入する際は、自分に何が必要なのかを見極める必要はありそうです。

あわせて読みたい記事

DHCカルニチンの疑問解決!

DHCカルニチンを購入する前に疑問を解決しておきましょう。購入方法や価格差は長く続ける上で重要な要素です。また妊婦さんや授乳期の方もここで疑問を解決しておくことをおすすめします。

DHCカルニチンはどこで購入するのがいい?

DHCカルニチンはドラッグストア、公式オンラインショップやAmazon(アマゾン)・楽天で購入できます。※公式オンラインショップでは30日分のみの販売となっています。定期コースで購入すると5%割引になります。

表はスライドしてご覧いただけます
販売所 販売価格
DHC公式オンラインショップ 「通常」
30日分:税込1,338円 送料:500円 合計1,838円
「定期コース」
30日分:税込1,271円 送料:500円 合計1,771円
Amazon(アマゾン) 20日分:税込905円 送料(関東への配送料無料)
30日分:税込1,150円 送料(関東への配送料無料)
60日分:税込2,207円 送料(関東への配送料無料)
楽天 20日分:税込 879 円〜 送料(業者により異なる)
30日分:税込1,298円〜 送料(業者により異なる)
60日分:税込1,980円〜 送料(業者により異なる)
【DHC公式オンラインショップ】
メリット
    定期コースであれば5%割引になります。また定価合計が3000円を超えると送料が無料になるので、その他の商品を定期購入している場合や、定期コースに入っていないと継続的に利用できないという人には向いているかもしれません。また公式ならその他の商品のキャンペーンとの恩恵も受けれます。

デメリット
    Amazon(アマゾン)や楽天と比べると正規の料金が高くなることがありがちです。20日分や60日分が販売されていないので、忘れそうな人は定期コースに入った方が無難です。
【Amazon(アマゾン)・楽天】
メリット
    代理店によっては送料無料になることもあり、価格だけを見れば一番安くなる可能性があります。また、ポイント等を利用したい、Amazon(アマゾン)プライムに加入している等の条件でさらに安くなる可能性もあります。

デメリット
    Amazon(アマゾン)や楽天と比べると正規の料金が高くなることがありがちです。20日分や60日分が販売されていないので、忘れそうな人は定期コースに入った方が無難です。
【ドラッグストア】
メリット
    普段のお買い物のついでにその場ですぐに購入できるので、ダイエットは思い立ったが吉日というやり方が向いている人は店舗での購入がいいかもしれません。ドラッグストアの店員にその場で質問できるというのもメリットです。

デメリット
    荷物になるし、在庫があるかもわからないので、まとめて買うのは難しいかもしれません。定期コースのように送られてくるわけではないので、どうしても忘れがちになります。忘れてしまうような環境はダイエットにとって大敵です。

DHCカルニチンは妊婦や授乳期につかっても大丈夫?

DHCカルニチンの主成分であるL-カルニチンは、妊娠中における安全性については十分なデータがないので、念のため使用を避けることが望ましいかもしれません。

DHC公式オンラインショップでも「※薬を服用中あるいは通院中の方、妊娠中の方は、お医者様にご相談の上お召し上がりください。」という記載があります。

一方、授乳期におけるDHCカルニチンの安全性は示唆されているので、問題ありません。

DHCカルニチンの効果と口コミまとめ

DHCカルニチンは、脂肪の燃焼をサポートしてくれるカルニチンを、カロリーを抑えながら効率よく摂取できるので、野菜中心のダイエットをしている方には是非おすすめしたい商品です。

DHCカルニチンのポイントは以下の3つ!
・野菜中心のダイエットで不足しがちなカルニチンを摂取できる
・脂肪燃焼させるカルニチンを低カロリーのサプリで補給
・もともと体内にある成分だから安心・安全

どうしてもダイエット中は、野菜中心で肉類を食べないようになってしまいますが、それではせっかく運動しても脂肪燃焼をサポートしてくれるカルニチンが不足してしまいます。よりダイエット効果を高めるためにも、継続的にDHCカルニチンを摂取して効率的に目標を達成しましょう。

 

Popularity
人気の記事

ダイエットサプリ
防風通聖散を徹底比較!防風通聖散ランキング第1位を発表!
5571views
ダイエットサプリ
ナイシトールZの評判はどう?効果と口コミを調査!
3692views
ダイエットサプリ
カロリーカットサプリランキング!おすすめ第1位を発表!
1585views
ダイエット基礎知識
30秒で慢性的な肩こりとだるさを改善できる錆取りストレッチがすごい
1483views
ダイエットサプリ
ダイエットサプリランキング決定!最強ダイエットサプリはどれ?
1365views
ページのトップへ