ダイエット総合情報サイト|くびれ 痩せて理想のスタイルへ!
ダイエット総合情報サイト-くびれ
くびれ > ダイエットサプリ > ダイエットサプリ 高校生

高校生にダイエットサプリは必要?太る原因と選び方を解説!

高校生が太る原因は?失敗しないダイエットサプリの選び方!

高校生は成長期なので、体重の変化が気になるお年頃。「高校生でもダイエットサプリを買える?」「どんなダイエットサプリを選べば良いか知りたい」「高校生がダイエットサプリを服用しても悪影響はない?」など、疑問は多いと思います。

今回は、高校生でもダイエットサプリを買えるのか、どんなダイエットサプリを買えば良いのか解説します。また、高校生が太ってしまう原因を解説して、ダイエットサプリの効果を高める方法を紹介します。

まずチェック!高校生が太ってしまう3つの原因

高校生は20代や30代に比べると体の代謝も良く、痩せようと思えば比較的に痩せやすい年代です。でも体質によってはなかなか痩せない、太りやすい体質の人もいます。

また、10代は成長期なので健康的な丸みを帯びた体型で、自分がぽっちゃりだと悩む高校生は多いです。ここでは、高校生が太ってしまう原因を紹介します。

食べすぎによるカロリーオーバー

成長期の高校生は食欲旺盛です。部活で運動をしていても運動量を超える食事量になり、摂取カロリーが高くなって太る結果になります。

女子高生の1日の摂取カロリー目安は、1,900kcal~2,550kcalです。運動量によって1日に必要なカロリーは変化しますが、必要以上に食事を取っていないか、一度摂取カロリーを計算してみましょう。

また、部活動帰りや学校帰りに友達とカフェに立ち寄るなど、間食が増えるのも1日の摂取カロリーが高くなる原因です。間食はできるだけ控えて、1日の摂取カロリーが増えすぎないように注意しましょう。

女性ホルモン増加による体つきの変化

女子高生は、成長期の影響で女性ホルモンが増加します。女性ホルモンが増えると、女性らしい丸みを帯びた体つきになり脂肪が付きやすくなるため、男の子よりも女の子の方が太りやすいです。

特に胸やお尻など、女性の中でも脂肪分が多い部位に脂肪が付きやすく、太ったように感じやすいです。これは、将来の妊娠出産に向けた正常な成長なので、必要以上に気にしないようにしましょう。

また、成長期に無理なダイエットを行うとホルモンバランス崩れ、生理不順や生理痛の痛みが増す恐れがあります。成長による体重の変化があっても、急な食事制限などはやめましょう。

女性には体重が落ちる痩せ期がある

女性ホルモンの分泌量が増えることで太りやすくなりますが、生理周期によって痩せやすい時期もあります。

女性ホルモンは、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの2種類があります。生理後1〜2週間は卵胞ホルモンの分泌が多くなり、生理前1週間~生理中は黄体ホルモンの分泌量が多くなります。

卵胞ホルモンの分泌量が増えると、体の中の老廃物が排出されやすくなり、基礎代謝が上がって脂肪を燃焼しやすくなり、痩せやすくなります。黄体ホルモンの分泌量が増えると脂肪や水分を溜め込みやすくなり、痩せにくくなります。

生理後1〜2週間:痩せやすい(卵胞ホルモンの分泌量が増える)
生理前1週間~生理中:痩せにくい(黄体ホルモンの分泌量が増える)

生理後の卵胞ホルモンが多い時期は「痩せ期」と呼ばれていて、ダイエットを成功させやすい時期です。自分の生理周期をきちんと把握し、痩せやすい時期に合わせて自分に合うダイエットサプリを利用し、効率的なダイエットを目指しましょう。

また、生理前1週間~生理中は、どうしても体重が増えやすい時期です。急に体重が増えたからと言って、無理なダイエットはしないようにしましょう。

あわせて読みたい記事

ダイエットサプリは高校生でも買える?

ダイエットサプリは年齢制限がないため、高校生でも購入できます。ダイエットサプリを購入するときには、学生証などの身分証明書を提示する必要はなく、親の許可も必要ありません。

ダイエットサプリはネット通販やドラッグストア、コスメショップなどで購入できます。女子高校生がサプリコーナーにいることも珍しくなく、ダイエットサプリを買おうとしていても変な目で見られることはありません。

店頭で買うのが恥ずかしい人はネット通販で購入する

ドラッグストアやコスメショップの店頭でダイエットサプリを買うのが恥ずかしい人は、ネット通販で購入しましょう。ネット通販なら、サプリメントを買った人の口コミを見られるので、ダイエットサプリを選ぶ参考になります。

ネット通販では、購入した商品が分からないように「食品」と記載して配送されることがほとんどです。ダイエットサプリを買ったことを家族にバレたくない人でも、安心して購入できます。

高校生がダイエットサプリを飲んでも大丈夫?

ダイエットサプリは「健康食品」なので、高校生が飲んでも健康に悪影響はありません。

ただし、一部の海外製のダイエットサプリには、日本で禁止されている危険な成分を含んでいる場合があります。ダイエットサプリを買うときは、日本で販売していて信頼できるサプリメントを選ぶと良いでしょう。

高校生におすすめできるダイエットサプリの種類

ダイエットサプリには、下記のようにいくつか種類があります。

食欲抑制系ダイエットサプリ
カロリーカット系ダイエットサプリ
脂肪燃焼系ダイエットサプリ

上記の中でも、高校生におすすめできるダイエットサプリの種類を紹介します。

食欲抑制系ダイエットサプリ

高校生は成長期なので、食欲旺盛なお年頃。食欲抑制系ダイエットサプリは、太る原因になる食べすぎを抑制してくれます。

10代は、揚げ物などの油っこいもの、糖分を多く含む甘いものを食べたくなる時期です。必要以上に食べ過ぎてしまう人には、食欲抑制系ダイエットサプリがおすすめです。

食欲抑制系のサプリには、下記のような成分が入っています。ホルモンに働きかけて、満腹中枢を刺激することで食べすぎを防ぎます。

  • レプチン
  • カフェイン
  • カプサイシン
  • 酵母菌

食欲をコントロールしたいなら、上記のような成分が含まれたダイエットサプリを購入しましょう。

  • 代表的な食欲抑制系サプリ
  • フルベリプレミアム酵母夜ふかしさんのためのダイエットサプリなど

    カロリーカット系のダイエットサプリ

    成長期の食欲を我慢するのはとても辛く難しいです。また、健康的な食生活を送るには、お肉や糖質を含む食べ物を食べることも大切です。

    カロリーカット系のダイエットサプリは、食事から得られる糖質や脂質が吸収されて脂肪になるのを抑制してくれます。そのため、食事制限せず、普段と変わらない食事ができます。

    カロリーカット系のサプリは、カロリーそのものを抑えるわけではなく、高カロリー・高糖質な食事をすることで上がる血糖値を抑えるサポートをします。

    • サラシア
    • ギムネマ
    • カテキン

    カロリーカット系のサプリは、上記のような糖質や脂肪の吸収をカットしてくれる成分が入っているものを選ぶと良いでしょう。
    代表的なカロリーカットサプリ

    ミスココカロリナ酵素プラスベジファス、 スリムブロッカー、 大人のカロリミットなど

    脂肪燃焼系サプリは高校生に必要ない?

    脂肪燃焼系ダイエットサプリは、基礎代謝を上げるサポートをしてくれるサプリメントです。基礎代謝とは、何もしなくても消費されるエネルギーのことで、年齢と共に低下していきます。

    高校生は基礎代謝が高く、脂肪が燃焼しやすい年代です。そのため、高校生がカプサイシンやカルニチン、カフェインといった成分が含まれる脂肪燃焼系のダイエットサプリを飲んでも効果を得られにくいです。

    また、酵素サプリにも脂肪燃焼を助ける働きがあり、基礎代謝が高い高校生には合わないダイエットサプリです。

    調査まとめ!高校生におすすめダイエットサプリ

    ダイエットサプリに年齢制限はなく、高校生でも気軽に買うことができます。基礎代謝が高い高校生は、脂肪燃焼系ダイエットサプリの効果を得にくいので、食欲抑制系ダイエットサプリやカロリーカット系ダイエットサプリを購入しましょう。

    また、高校生が太ってしまう原因は、成長期による食欲増加がほとんどです。女性ホルモンも増加する時期なので、余計に太りやすく感じます。無理なダイエットはせず、痩せ期を理解した上で正しいダイエットを行いましょう。

     

    Popularity
    人気の記事

    ダイエットサプリ
    ナイシトールZの評判はどう?効果と口コミを調査!
    3000views
    ダイエット基礎知識
    30秒で慢性的な肩こりとだるさを改善できる錆取りストレッチがすごい
    1690views
    ダイエットサプリ
    ダイエットサプリランキング決定!最強ダイエットサプリはどれ?
    766views
    ダイエットサプリ
    おすすめの脂肪燃焼サプリはコレ!脂肪燃焼サプリランキング
    689views
    ダイエットサプリ
    最強カロリーカットサプリランキング発表!第1位はコレ!
    657views
    ページのトップへ