ダイエット総合情報サイト|くびれ 痩せて理想のスタイルへ!
ダイエット総合情報サイト-くびれ
ダイエット総合情報サイト|くびれ > >> シボヘールでは痩せない?効果と口コミ評判を徹底調査!

シボヘールでは痩せない?効果と口コミ評判を徹底調査!

シボヘール 効果 口コミ

口コミは嘘?ホント?シボヘールの効果を検証!

シボヘールはお腹の脂肪を減らす効果が期待できるおすすめのダイエット健康食品ですが、その効果は本当なのでしょうか?

利用者の口コミからわかった実態や、ポッコリお腹を改善しおなかの脂肪を減らしてくれるメカニズムを徹底調査。シボヘールの効果を最大限に高める飲み方やシボヘールに期待できる効果などシボヘールについて知っておきたい知識をまとめました。

シボヘールとは?

シボヘール 効果 口コミ

シボヘールはハーブ健康本舗が販売するダイエットサプリメントです。注目は機能性表示食品として認められている葛の花由来イソフラボンが配合されていることです。

この葛の花由来イソフラボンには、臨床試験データからお腹についた内臓脂肪と皮下脂肪を減らしたり、体重やウエスト周囲径を減らしたりする効果があると報告されています。

価格
価格
初回:980円(税込)
定期:定期:2,808円(税込)
成分
成分
葛の花由来イソフラボン
安全性
安全性
GMP認定工場生産
機能性表示食品:消費者庁届出番号「B56」
1日あたりの価格
1日あたりの価格
初回:33円(税込)
定期:94円(税込)
送料
送料
無料
解約
解約
いつでも可能 内容量
内容量
120粒
(30日分)
飲む量
飲む量
1日4粒 サプリ形状
サプリ形状
錠剤
サポートセンター
サポートセンター
販売会社
販売会社
ハーブ健康本舗

シボヘールをおすすめする3つのポイント

体の脂肪は、年を重ねることでだんだんと付きやすくなります。特にお腹まわりの脂肪は、まわりの人や本人からみても目につきやすく、ぷよぷよとしたお肉のはみだしは大変気になるものです。

ご紹介するシボヘールは、先ほどもご紹介したとおり、葛の花由来イソフラボンの持つ脂肪の減少機能により、肥満気味な人の脂肪量の低下が確認されています。

シボヘールのおすすめポイントを3つご紹介します。

BMIが高めな人を対象に効果の実証研究を実施。成果があることが示されている

体脂肪計や体重計を生産・販売するオムロンヘルスケアのサイトによると、日本人女性の標準BMI(体脂肪率。体重のうち、体脂肪の重さが占める割合のことを指します。)値は、20%~29.9%とされています。

シボヘールの臨床試験では、このBMIが25~30%というやや高めの方を対象に、お腹まわりについた内蔵脂肪・皮下脂肪の断面積の増減を調べる試験が行われました。

葛の花由来イソフラボンを配合した品と、非配合のプラセポ(偽薬)商品を用いて12週間の摂取データを集め比較したところ、シボヘールではマイナス35平方センチメートル、プラセボではマイナス15平方センチメートルと、平均でマイナス20平方センチメートルもの変化が見られたとの結果を得ています。

1日約93円、1日4粒の目安量でお腹の脂肪を減らせる!

シボヘールは一袋に約1ヶ月分の120粒が入っています。シボヘールの1日摂取量の目安は、約4粒とされています。シボヘールの通常価格は3,218円(税込)ですので、1粒あたりの価格は約27円、1日あたりの価格は4倍の約107円となります。

シボヘールの公式サイトには、らくらく定期便という定期的にシボヘールを受け取れるコースが設定されています。この定期コースに申し込むと初回限定で1袋がなんと送料無料の980円(税込)となり、通常価格より2,238円もお得に手に入れることができるのです。

また、この定期コースは、他のダイエットサプリの定期コースにありがちな、購入回数のしばりがありません。 シボヘールの定期コースは、次回お届け日の10日前までならいくらでも内容変更や停止が可能で、2回目以降は12.7%オフの2,808円(税込)で購入することが可能です。

機能性食品であること

機能性表示食品とは、さまざまな研究によってその商品の科学的根拠が証明され、かつ、消費者庁に事業者の責任において、商品パッケージへその機能性を表示することを届け出た商品のことを指します。

現代では、同じ目的をもつ製品が数多く開発され販売されています。種類が豊富なダイエットサプリでも同じことが言えるでしょう。さまざまな情報は消費者個人がネットでの評判や口コミを探し、適していると判断するものを選択するべきなのですが、このように機能性食品と届けられた商品を選ぶことは、しかるべき根拠がある上、信頼性の高い食品を選択することにつながりますので、安心して摂取することができるのではないでしょうか。

シボヘール公式サイトはコチラ

シボヘールが効くメカニズムとは?

シボヘール 効果 口コミ

シボヘールには機能性関与成分として先にもご紹介した葛の花由来のイソフラボンが配合されています。

人間は、20代、30代と歳をとるにつれて、脂肪を分解する力や燃焼させる力が基礎代謝の低下によって徐々に衰えていきます。そして、余ったエネルギーは体脂肪として身体につきやすくなります。そのような体脂肪の燃焼をサポートする効果が期待できるのがシボヘールです。シボヘールが脂肪の燃焼に効くメカニズムとは、いったいどのようになっているのでしょうか。

そのメカニズムとは、

●燃焼しきれずにあまったエネルギーは、肝臓で中性脂肪に合成されます。

この合成された中性脂肪は身体に体脂肪として蓄積されてしまいます。

葛の花由来のイソフラボンには、この合成を抑制する効果があります。

●身体に蓄積された体脂肪は、そのままではエネルギーとして燃焼させることができないため、脂肪酸へ分解させる必要があります。葛の花由来イソフラボンにはその分解を助ける働きがあるので、体脂肪を脂肪酸としてエネルギーに変換できるのです。

●分解されて脂肪酸となった体脂肪は、褐色脂肪細胞(脂肪を燃焼し熱を産む働きを担う細胞のこと)によって燃焼されます。葛の花由来イソフラボンには、この褐色脂肪細胞の動きをサポートする効果もあるのです。

このように、葛の花由来イソフラボンには上記のような作用が認められています。 シボヘールを摂取することは、脂肪を燃焼させ体内に蓄積されることを抑える効果があることがわかっているのです。 また、イソフラボンといえば大豆というイメージがありますが、葛や甘草など豆科の植物にも多く含まれている成分です。シボヘールに使用されている葛由来のイソフラボンは大豆イソフラボンとは構造が異なります。 イソフラボンの全体的な作用としては女性ホルモンに似た働きをする、骨粗鬆症を予防する、脂質の代謝を改善するという効果が期待されています。

シボヘールの効果的な飲み方は?

ただ飲むだけで体重や体脂肪を減らすのに役立つとされるシボヘールですが、成分の効果を最大限に引き出す飲み方を知っていれば、さらに効率よく目標を達成することができます。

そこで、シボヘールを飲むときに知っておきたい飲み方のポイントをいくつかピックアップしてみました。

3ヶ月以上の継続がカギに

シボヘールの機能性データの結果では、8週間から12週間の連続した服用で葛の花由来イソフラボンの効果を認めています。シボヘールは、口コミの高い評判から判断するとつい即効性を求めてしまいがちですが、最低でも3ヶ月は飲み続けることがおすすめです。

シボヘールは4粒を1度に飲むのがマスト!

シボヘールは1日あたり4粒ずつを目安に服用することを推奨しています。このことから、食後や寝る前などに1~2粒ずつこまめに摂ったほうが1日を通してシボヘールの効果を持続できるように感じられるかもしれませんが、このような利用方法は間違いです。

シボヘールの臨床試験では4粒を1度に摂取することで葛の花由来イソフラボンの効果を確認できることがわかっています。小分けにしてしまうと効果を実感しづらくなる可能性もあるので、シボヘールは推奨されている用量・用法通りに、1度に4粒摂取しましょう。

シボヘールは公式サイトによると起床時や食後、就寝前など、いつ服用してもその効果は変わらないのですが、継続することが何よりも大切ですので、日常生活の中で、自分がいちばん飲み忘れをしない摂取タイミングを選んで習慣化することをおすすめします。

シボヘール体験者のリアルな口コミ評価は?

シボヘール 効果 口コミ

シボヘールは本当に効果のあるダイエットサポートサプリなのでしょうか?シボヘール体験者による口コミをネットで大調査しました!シボヘールの実際の使用感や得られた効果についてまとめました。

ウエストがスリムに

シボヘールを飲み続けて2ヶ月たちましたが、少しずつウエストまわりがスリムになった気がします。ウォーキングしているからか体重も1ヶ月に1キロペースで落ちているので順調です。夏に向けて痩せたいので無理せずゆっくりがんばります。

(なっし 女性 26歳)

3ヶ月がんばります

お腹まわりの脂肪を減す効果あるという内容にひかれお試し購入しました。1日4粒自分のタイミングで飲むだけとの事だったので、毎朝起床時に飲みました。

1ヶ月ためした結果は体重が誤差の範囲で減った感じです。ですが、デニムがお腹を圧迫する感じがなくなったのでウエストが細くなったのかなと感じています。公式サイトの試験結果だと3ヶ月を目安に飲み続けると効果が実証されると書いてあったので3ヶ月を目安にもう少し続けます。

(もか 女性 26歳)

運動が必要?効果はイマイチ

おなかの皮下脂肪がなかなか減らないのが悩みでした。シボヘールが機能性表示食品としてお腹まわりに効果あるとの事だったので始めましたが、運動をしてないのがいけなかったのか、体重に変化はなく期待した効果は得られずイマイチです。あと1ヶ月だけ飲んで変わりなければ解約しようと思います。

(チロ 女性 38歳)

口コミでは、シボヘールを実際に試して効果があったという意見があった一方で、効果を感じられないという人の意見もありました。

葛の花由来イソフラボンには、お腹まわりの脂肪を減らす効果があることがデータとして残っていますが、サプリの摂取と同時に、適度な運動やバランスのよい食事を心がけることが必要であるとも記載されています。

脂肪を減す効果が実証されているからといって、シボヘールだけに頼ることだけは避け、規則正しい生活を心がけることが、脂肪の燃焼効果を発揮する近道といえるでしょう。

シボヘール公式サイトはコチラ

シボヘールのよくある疑問をまとめて解決!

シボヘール 効果 口コミ

シボヘールの効果や飲み方、購入方法などについて、今更聞けない!という疑問をまとめました。シボヘールを購入するにあたっての疑問や悩みは、事前にきっちりと解消しておきましょう。

シボヘールには副作用がある?

シボヘールは栄養補助食品の一種なので、摂取することによって体に害が現れるということはありません。 シボヘールは栄養成分をギュッと濃縮した商品であるため、過剰に摂取すると栄養の偏りから体になんらかの影響を及ぼす可能性も否定できません。このため、飲みすぎには充分注意しましょう。

ただ、シボヘールは機能性表示食品として信頼性が高く、医薬品製造レベルでの品質管理が徹底されている工場で製造されています。1日の摂取目安量の4粒を守れば、安心して飲めるサプリメントと言えるでしょう。

イソフラボンを通常食品から摂取する場合には、過剰摂取は起こりにくいとされていますが、サプリメントには成分が凝縮されているため、容量を必ず守って飲むようにしてください。また、イソフラボンには女性ホルモン同様の作用があるため、胎児の発育に影響する可能性があります。妊娠中や授乳中でも一般の食品から摂取する場合は安全ですが、サプリメントの使用は控えるようにしましょう。また、乳がん、子宮がん、卵巣がん、子宮内膜症、子宮筋腫などの既往歴がある場合はホルモンへの感受性が高くなっていますので、使用は避けてください。
シボヘールはドラッグストアなどで市販されてる?

シボヘールは現在ドラッグストアや薬局で市販されておらず、手に入れたい場合は通販サイトでの購入することになります。
現在インターネットで販売しているサイトは、シボヘール公式サイト、楽天、Amazon(アマゾン)の3つになります。この中でどこで買うのが一番いいのか?というと、それはシボヘール公式サイトです。

楽天やAmazon(アマゾン)の方が使いなれている人も多く、ポイントも貯まるのでお得に感じますが、公式サイトの定期コースから申し込むと初回1ヶ月分が送料込み980円で購入できるので圧倒的にお得です。

2回目以降も12.7%OFF(2,808円:税込)でずっと購入できるので、少しでもお得にシボヘールを手に入れたいというときは、シボヘール公式サイトからの購入が断然おすすめです。

シボヘールはすぐ解約できる?

シボヘールの定期コースは毎月1回商品が自動で届く便利な制度です。安く買える上、毎回注文する手間も省ける一方で、シボヘールが体に合わないから止めたいといった時、定期便ではすぐに止めれないのでは?と心配な人もいると思います。

シボヘールの定期コースは購入者に優しいことがポイントです。シボヘールは定期便で申し込んでも購入回数に制限やルールがないので、いつでも止めることができます。もしもシボヘールをお試しで飲んでみて、体に合わないと感じたときは、すぐに定期便の解約を申込むことも可能です。

シボヘール定期コースの注意点は、次回お届け予定日の10日前までに公式サイトへメールか電話で解約を申し込まないと、商品が発送されてしまう点です。

発送されてしまったシボヘールは、返品やキャンセルができないので注意しましょう。

シボヘールの効果と口コミについて結果報告!

シボヘール 効果 口コミ

お腹の内臓脂肪だけでなく皮下脂肪にまで働きかけてくれるシボヘールは、ウエストまわりの脂肪を減らしたい人にとって魅力いっぱいのお手軽なサプリです。

今度こそ痩せたい!という気持ちが強いほどサプリに即効性を求めがちですが、一朝一夕で効果の出るダイエット法はありません!

シボヘールも高い効果は認められていますが、脂肪の燃焼を助けるサポーターになってくれるとしても、夢のダイエット薬には成りえないことはしっかり理解しておきましょう。

まずは毎日の食事内容を見直し、シボヘールの摂取と軽めの運動をプラスしましょう。シボヘールは脂肪を燃えやすくしてくれるので、いつもより少し歩くなど、適度に動くことさえ意識していればOKです。

3ヶ月が超えた頃には、脂肪の溜まりやすい体から脂肪の燃焼しやすい代謝の良い健康的な体へと変化しているはずです。

シボヘール公式サイトはコチラ

記事の監修
管理栄養士 片村 優美
大学卒業後、管理栄養士免許取得。
病院に勤務し、糖尿病や高血圧、腎臓病などの様々な疾患で悩まれる患者様に対して栄養指導などを行ってきました。
 

Popularity
人気の記事

ダイエットサプリ
防風通聖散を徹底比較!防風通聖散ランキング第1位を発表!
6106views
ダイエットサプリ
ナイシトールZの評判はどう?効果と口コミを調査!
5985views
ダイエット基礎知識
30秒で慢性的な肩こりとだるさを改善できる錆取りストレッチがすごい
3750views
ダイエットサプリ
カロリーカットサプリランキング!おすすめ第1位を発表!
2473views
ダイエットサプリ
食欲抑制サプリランキング!おすすめ第1位のサプリはどれ?
2457views
ページのトップへ