ダイエット総合情報サイト|くびれ > > スリムビューティハウスの解約は簡単?途中解約とクーリングオフ

スリムビューティハウスの解約は簡単?途中解約とクーリングオフ

スリムビューティハウスの解約とクーリングオフの条件

スリムビューティハウスを解約したい、クーリングオフしたいと思っている方のための、スムーズな解約方法についてご紹介します。今回の記事では誰もが簡単に退会できるように、双方の申請方法について詳しく紹介していきます。

更に解約の際にかかる違約金の有無や、返金される時期についても調べ、徹底解説しました。現在は解約を考えていないという方も、いざという時のために最後までご覧ください。

スリムビューティハウスの解約とクーリングオフ

スリムビューティハウスの契約を無効にしたい、エステの内容を白紙に戻したい、そうしたときには解約もしくはクーリングオフを利用しましょう。しかし、解約とクーリングオフとは、どのような違いがあるのでしょうか。

【解約とは?】

解約とはエステコースの内容がすでに始まっていて、途中で契約を解除したい場合の手続きです。

お金を一度払ったら、もう二度と返してもらえないのかとビクビクするかもしれませんが、スリムビューティハウスは、困ったときに問い合わせができる専用窓口を設けているためご安心ください。ケースに応じた、最良の手段を教えてくれます。

【クーリングオフとは?】

国民生活センターの公式サイトによると、クーリングオフは商品を申し込んでから8日以内にキャンセルできる消費者保護のためのサービスです。エステ契約をおこなって、8日以内であればエステの契約自体を無効にすることができます。契約からの期間が8日以内の場合は、クーリングオフを使うことがおすすめです。

クーリングオフは50,001円以上の契約を交わした場合にのみ適用されます。50,000円に満たない金額の場合には申請できないことも覚えておかなければなりません。

【問い合わせの窓口】

・0120-53-3636

スリムビューティハウスをクーリングオフで契約解除

スリムビューティハウスのクーリングオフをおこなう場合、どのようなステップを踏めば良いのでしょうか?

スリムビューティーハウスをクーリングオフで契約解除したい場合、契約を交わしてから8日以内にクーリングオフをすると言うのが条件になります。9日目になってしまうとクーリングオフをすることが出来なくなってしまいます。迷っている方の場合、8日以内に決断する必要があります。契約から8日以内で50,001円以上の契約を結んでいる場合には、手数料なしで全額が返金されます。

スリムビューティハウスのフリーダイヤルに電話して、クーリングオフを利用したい旨を伝えてみましょう。契約内容をナビゲーターの方に聞かれるため、手元に契約用紙一式を用意しておくこと。手続きに備えて、メモと鉛筆を用意しておくと安心です。

ちなみにお客さま相談センターは土日祝日は開いていません。忘れずに平日の日中に、コールしてみましょう。

お客さま相談センター
  • 0120-53-3636
  • ※10時~夜6時まで

スリムビューティーハウスでは、契約の際に受け取る契約書の中にクーリングオフの申請書を添付しています。基本的にはこれに必要事項を記入して送付するだけでクーリングオフが適用されます。申請書に記載した銀行口座に全額が振り込まれますから、安心して支払いを待ちましょう。

書類を送付する際は普通郵便でも構いませんが、配送したことを証明できる送付方法のほうが安心です。簡易書留特定記録郵便などを選ぶことをおすすめします。また、8日以内に通達する必要があるため、念のために速達を選ぶこともおすすめです。

記入方法や配送方法に何らかの疑問があればコールセンターに問い合わせを行って下さい。フリーダイヤルで申請方法を詳しく教えてもらえます。

スリムビューティハウスを途中解約

スリムビューティーハウスを途中解約する際には、電話または店舗で直接申し込みを行います。

ナビゲーターの方には、会員番号・あなたの名前・電話番号・契約しているコースを伝えます。やむを得ない事情があり、途中解約させてもらいたいことをハッキリ伝えてみましょう。

基本的に本人からの解約申し込みが前提になっているため、本人確認をしながら手続きが進んで行くのが特徴です。手続きを進めることで解約に必要な書類が送られてくるため、解約をすることに同意した上で返金用の銀行口座の番号などを記入して返送します。

途中解約の条件は、利用料金が50,000円以上かつ1ヶ月以上の契約を結んでいる場合のみになります。また解約手数料がかかるため、注意が必要です。解約手数料の金額は契約内容によって異なります。

仮に一度もスリムビューティーハウスを利用していない場合には、20,000円の解約手数料が発生します。例えば14,000円の10回コースを解約する際には、差額の120,000円が手元に返ってくる計算です。

既にコースの途中という場合には、残った回数分の金額の10%が解約手数料になります。14,000円のコースの内、半分の5回の施術を受けた後に解約する場合には、7,000円が解約手数料です。

スリムビューティハウスの返金方法と返金時期

クーリングオフを利用したとき、途中解約を申し出たとき、気になるのは返金時期や方法についてです。スリムビューティハウスでは、どのような手順がふまれているのでしょうか。

【クーリングオフを利用すれば全額返金してもらえる】

契約から8日以内であれば、振り込んだ金額を全額返金してもらうことが、クーリングオフの制度によって定められています。万が一契約解除を申し込んでも、エステサロン側から何の返答もない場合は、国民生活センターに相談してみることも大切です。

【返金の時期や方法は?】

スリムビューティハウスの公式サイトには、返金の時期や方法に関して明確な回答はありません。それぞれのお客さんの都合にあわせて、個別に対応しているようです。口コミなどから返金時期はバラバラですが、だいたい2週間くらいが多いようです。

痩身エステの契約解除をおこなうとき指定口座への振り込みが一般的です。金融機関が間に入ることを考えると、1~3カ月程度は見ておくことが大切です。

スリムビューティーハウスの返金方法は、直接店舗に訪れて、書面の記入、本人確認書類の提出や、返金先の口座やクレジットカード番号といった情報が必要です。手続きが終了すれば、あとは返金を待つだけになります。

クーリングオフも同様ですが、返金は基本的にはカードで支払った場合には、クレジットカード側に返金されることになります。また、銀行口座から振込をした場合には銀行へと支払われることになります。

返金があったかどうかを確認するためには、残高などを確認する必要があります。クーリングオフや中途解約の手続きは直ちに返金ということが記載されていますので、数日中、一週間以内になりますが、お店によっても違いますので、常に確認するようにしましょう。

スリムビューティハウスの解約方法まとめ

スリムビューティーハウスの解約方法をお伝えしました。契約直後に思い直し、やはり解約したいという場合にはクーリングオフを申請して下さい。契約から8日以内で50,001円以上の契約を結んでいる場合には、手数料なしで全額が返金されます。契約書に付帯している申請書に必要事項を記入し、郵便局から送付しましょう。

クーリングオフの条件を満たしていない場合には、途中解約を申し出ましょう。途中解約は店舗の受付、またはコールセンターから申請することが可能です。所定の手数料が差し引かれますが、手数料以外の支払ったお金は規約に基づいて返金されます。

申請から返金までにかかる期間は一般的には約2週間です。口座番号など必要事項に誤りや記入漏れが無いか注意し、なるべく早く解約を申し出て下さい。

 

POPULAR
人気の記事

1
30秒で慢性的な肩こりとだるさを改善できる錆取りストレッチがすごい
ダイエット基礎知識
4359views
2
1週間でお尻痩せ! 短期間で簡単にお尻を小さくするダイエット法
部分痩せダイエット
2436views
3
痩身エステを徹底比較!おすすめランキング第1位はどこ?
痩身エステ
2136views
4
キャビテーションのやりすぎは危険?副作用と体に与える影響
痩身エステ
1654views
5
キャビテーションの効果を調査!効果が出る回数と頻度は?
痩身エステ
1563views
ページのトップへ